LMP-L

7-セグメント表示器  LMP-L型(入力PC絶縁・ワードシリアル伝送・パネルマウント用大型集合表示システム)

概要

本器はアドレス選択方式のBCD表示器です。
表示器のアドレスNoを指定し、書き込み信号を入力することでデータ表示するユニットです。
文字高57~200mmの表示器です。

特長

1回の書き込みで、最大BCD6桁表示まで対応可能
アドレスは8ビット(最大256ユニットまで接続可能)
パネルマウント方式のため取り付けが簡易です。

型式

仕様・規格一覧

タイプ LMP-L大型表示器
入力信号 データ 24bit(BCD2~6桁)
ユニットアドレス 7bit
ストローブ 1bit
入力信号形態 オープンコレクター又は接点
入力信号レベル 入力論理 負論理
OFF時20V以上 ON時2V以下 D24V 約5mA/1bit
表示素子 LED 7-セグメント(数字表示)
LED 5X7 ドット(英数カナ表示)
表示桁数 2~6桁
供給電圧 DC12V(10~14V)表示・
ロジック/DC24V(20~28V)信号絶縁
消費電流 消費電流(電力)は仕様決定時に明記します。
入力信号絶縁 PC絶縁
絶縁耐圧 AC1000V/1分間 電源端子一括 : フレーム間
絶縁抵抗 DC500V/20MΩ以上 電源端子一括 : フレーム間
使用温度範囲 0~45℃
使用湿度範囲 20~90%RH 結露なき事
外装 マンセルN1.5半ツヤ 指定可能

外観図

各種ダウンロード

カタログダウンロード
種別1 7セグ 種別2 単体
文字高 57,80,120,200 R,O,G,B,W
表示桁数 2,3,4,5,6 入力
出力 電圧 DC12,24V
取付 パネル